酵素と紫外線対策

紫外線と肌

年々、自然環境の破壊により紫外線が強くなっています。肌は痛めつけられる一方で数十年前と比べるとかなり肌に悪影響を及ぼす可能性があるといえるでしょう。シミやシワの大きな原因の一つとなっているのは、紫外線であるといわれているため対策するのはとても良いことでしょう。
skin

しかし浴びてしまった紫外線もう元には戻りません。これはどうすればよいのでしょう。紫外線を浴びると皮膚を刺激してしまい、皮膚を構成する力を少し失います。この力を補うために出てくるのがメラニンといわれており、これがシミとなっているのです。メラニンは肌を守ろうとして頑張っているんですね。酵素というのは活性化や再生能力を助ける働きを持つといわれているため肌にも良いとされています。酵素成分を体内に摂取すれば肌の生まれ変わりや代謝を働きかけるので老化を防止できるといってもよいでしょう。

代謝を働きかける成分が増えてくれれば、メラニン色素は頑張らなくて良くなるのでシミやシワができにくくなるのではないでしょうか?お豆腐やお酒を造っている人は肌がきれいということをご存じでしょうか?特に豆腐屋さんで働いている方の手はものすごく綺麗なのです。これはお豆腐やお酒の麹にふくまれる成分が関係しているとしか思えませんね。誰が証明したわけではありませんが、私はこれが酵素の力ではないかと思っています。

Comments are disabled